3/19 昭島市公立中学校で卒業式!

20130319 3月19日午前中、昭島市内の公立中学6校の卒業式が、20度を超える晴天の中挙行されました。各式典には地元の自治会役員の皆様が来賓として参加しました。
●瑞雲中学校でも9時から、第32回卒業証書授与式が多くの父兄と在学生が見守る中、体育館で行われ小野自治連会長も来賓として出席しました。
式次は、1.開会の辞 2.国歌斉唱 3.校歌合唱 4.学事報告 5.卒業証書授与 6.喜多野校長式辞 7.木戸教育委員長祝辞 8.来賓祝辞(北川市長代読・PTA会長) 9.来賓紹介・祝電紹介 10.記念品紹介 11.送ることば 12.別れのことば~巣立つ日に~卒業生合唱3曲 13.別れの歌(全員合唱)「大切なもの」 14閉会の辞 以上、無事に11時過ぎに終了しました。
写真 (27)写真 (28)

 

 




●拝島中学校でも、第66回卒業式が開催され、卒業生は男子89名、女子84名 合計173名の生徒たちが、一人一人卒業証書を中島校長より手渡されましたが全員、緊張のなかにも未来を見据えて希望にあふれる笑顔が印象てきでした。校長より卒業生が歌う「旅立ちの日に」がありますが、この歌を作ったある学校の音楽の先生校長先生の生徒に対する思いについて語っていただき、その後に生徒たちの合唱を聞いたとき、グツとくる思いがしました。

コメントは停止中です。