29年度の自治連と防災課との”防災の取組み”について

昨日4月7日の常任委員会の際、総務部防災課から29年度の取り組みについて説明がありましたのでお知らせします。自治連としても”自分たちの町は自分たちで守る”を地域住民の皆様と互近助の関係で日ごろからのお付き合いを大事にしていきたいと考えております。地域コミュニティと地域防災力の向上を目指し、29年度の事業計画を現在協議しています。ご理解とご協力をお願いします。

1 「昭島市総合防災訓練」について
・開催日時8月27日(日)の午前中
・会場は光華小学校及び保健福祉センターの一部を使用
避難所運営の要素を多く盛り込んだ内容で実施を予定
・該当自治会
第9ブロック(5自治会)、第8ブロック(5自治会)、第13ブロック(2自治会)
※避難所運営訓練に関しては、2月のミーティングで全市的に参加を要請中。

2 「スタンドパイプ貸与事業」について
・購入台数14台の予定で、在庫と合わせると計31台の整備
・今後も、随時、個別に申請を受付中。貸与を希望組織は、早めの申請をすること
・取扱方法の講習会:10月14日(土)に開催

3 「自主防災組織リーダー研修」について
・委託研修として防災コンサルタントによる講話と避難所運営を中心としたワークシ
ョップという形態で実施。
・避難所運営を中心とした内容で、各校避難所運営委員会活動を総括することも踏まえまして、2月24日(土)に実施する予定。

4 「学校避難所運営委員会」の動向について
・昨年度は各学校委員会において、運営マニュアルの検証や各学校・地域の課題の抽出、 学校施設・設備の確認を兼ねた訓練を中心に、本格的な活動を開始いたしました。
・2月末、年度内の取組について各校委員長から報告を頂き、情報共有の会議を実施。
・今年度は、その中でも先進的な訓練などの取組を行った学校の情報を、当初から他校でも取り入れ、展開していただき、市内全域における避難所運営への、より実戦的な取組を広めていただきたいと考えております。
・先程御報告いたしました、市総合防災訓練や自主防災組織リーダー研修と併せ、一体
となった防災への取組について、御理解とご協力をお願いいたします。

5 東京都総務局総合防災部主催「平成29年度「東京防災」学習セミナーの実施について」のご案内について
・希望する自治会に対し、都が防災専門家の講師を派遣し、「東京防災」を活用した地域防災に関するセミナーを行うもの。
・実施内容や日程、お申込方法についての資料を4/6常任委員会で配布。希望自治会
は、防災課まで連絡のこと

~主な消防団行事等について~
6月25日(日) 昭島市消防団ポンプ操法審査会
11月 9日~15日 秋の火災予防運動(12日(日)火災予防パレード)
12月28日~30日 歳末警戒
平成29年1月7日(日) 昭島市消防団出初式
3月1日~7日 春の火災予防運動(期間中、住宅防火診断を予定)

コメントは停止中です。