Topics

[速報]16日昭島市感染者1人発生、八王子市の1日の感染者最多の19人、6日連続多数感染者の発生!

ポイント、                                        1.17日の東京都の、新型コロナウイルス感染者新たに171人と、3日連続して、150人~200人台の人数となり増加傾向にある。国内の新規感染者は491人であり、東京都の感染者はなかなか減らない。

2.昭島市も16日1人感染者が発生しトータル47人となった。退院、宿泊・自宅療養終了者は41人と変わらず。

3.昭島市と隣接する八王子市に於いて、16日の1日の感染者の発生としては過去最多の19人で、トータル感染者数は、都下26市で一番の感染者数で、374人となった。15日までの感染原因は市清掃職員の感染と、病院での感染であったが16日の感染原因はまだわからず。

4.青梅市に於いても16日5人の新規感染者は発生し、59人となった。

5.一方、東京都の重症患者も16日から4人増え、27人となった。

6.感染者の年齢層に於いても、17日は、20~30代が59人、40~50代が58人とほぼ同数、また60歳以上の高齢者も31人と増加してきており、患者の年齢層も徐々に高齢者に移ってきている。

会員の皆さん、これらの状況を参考にして感染予防対策を気を緩めずに引き続き行ってください。

EPSON MFP imag

EPSON MFP image

他の最新の感染者情報で、グラフ・図等による情報は、固定ページの”地域からの伝言板”をクリックして見てください。                                     上記図表の感染関数字は「東京都新型コロナウイルス感染症対策本部報」の数値を使用しまとめたものです。

地域と学校をつなぐ「昭和中だより」令和2年度第7号が届きました。

EPSON MFP image

EPSON MFP image

[速報]16日、東京都の1日の感染者163人、八王子市の感染者は5人、5日連続の増加!

ポイント、ここ数日、メディアは、新型コロナウイルス感染の報道はほとんどしないが、

1.東京都の16日の1日の感染者数は、昨日に続き増加し163人参考対象となる13日の検査実施件数は、日曜日のため少なく1,040件のため、陽性率(検査件数に対する感染者数)は 15.6%と非常に高い。(昨日は6.1%)

2.昭島市の感染者数46人(累計)、退院、宿泊・自宅療養終了者は41人に止まっているが、隣接する八王子市の感染者は15日も5人と、5日連続の増加で、累計感染者数は355人となり、9月に入り15日間で85人と、このままでは、8月の感染者数水準に近づく感染拡大スピードである。一方、退院、宿泊・自宅療養終了者は289人と3人増えた。

3.東京都の15日の重症患者は、23人と昨日より2人増え、死亡も3人増えている

会員の皆さん!これらの情報を参考にして、引き続き気を緩めないで一人ひとりができる感染予防対策を継続してください。

EPSON MFP image

他の最新の感染者情報で、グラフ・図等による情報は、固定ページの”地域からの伝言板”をクリックして見てください。                                     上記図表の感染関数字は「東京都新型コロナウイルス感染症対策本部報」の数値を使用しまとめたものです。

[速報]15日、東京都の1日の感染者再び増加191人、八王子市の感染者は6人、4日連続の増加!

ポイント、                                        1.東京都の15日の1日の感染者数は、再び増加し191人。参考対象となる12日の検査実施件数は、3,124件で陽性率(検査件数に対する感染者数)も 6.1%と高くなった。

2.昭島市の感染者数46人(累計)、退院、宿泊・自宅療養終了者は41人に止まっているが、隣接する八王子市の感染者は14日も6人と多く、4日連続の増加で、累計感染者数は350人となり、9月に入り14日間で80人と、8月1ヶ月の感染者数の約70%の水準になる感染拡大スピードである。一方、退院、宿泊・自宅療養終了者は286人と4人増えた。青梅市も9月に入り感染者が増加しており、14日も3人の感染者が発生し、累計54人となった。

3.東京都の15日の重症患者は、21人と昨日より1人減っているが、死亡は逆に2人増加している。

4.患者も、8月10日の3,760人をピークに緩やかに減少し、15日現在2,285人にまで減ってきたが、東京都の第2波前の7月1日の493人と比較しても、まだまだ高い数字であり安心はできない。

会員の皆さん!これらの情報を参考にして、引き続き気を緩めないで一人ひとりができる身近な感染予防を継続してください。

EPSON MFP image

EPSON MFP image

他の最新の感染者情報で、グラフ・図等による情報は、固定ページの”地域からの伝言板”をクリックして見てください。                                     上記図表の感染関数字は「東京都新型コロナウイルス感染症対策本部報」の数値を使用しまとめたものです。

[速報]14日、東京都の1日の感染者80人、八王子市の感染者は14人、3日連続の急増!

ポイント、                                        1.東京都の14日の1日の感染者数は、80人で100人を下回った。参考対象となる11日の検査実施件数は、4,976件で陽性率(検査件数に対する感染者数)は 1.6%と低く、実質感染者数は減少している。

2.しかし、この80件の内、八王子市の感染者は14人と多く、3日連続で6人、17人、14人と急増して、累計の感染者数は344人となった。一部は市職員の清掃職員で7人の感染者が発生しているという。一方、退院、宿泊・自宅療養終了者は282人である。

3.昭島市の感染者数46人(累計)、退院、宿泊・自宅療養終了者は41人と変わらず

4.東京都の重症患者は、22人と昨日より2人減っているが、死亡は2人増加。重症者の年齢層も、初めて30歳代で1人発生、40~50歳代は10人、60~80歳代の高齢者は11人で半数を占めている。

5.感染者数が減少していると言えども、患者数は東京都の第2波前の7月1日の493人と比較してもまだ約5倍であり、まだまだ減少したと安心はできない。また23区内では減少しているかもしれないが、都下の26市町では少しづつ増加している。

会員の皆さん!これらの情報を参考にして、気を緩めないで一人ひとりができる身近な感染予防を継続してください。

EPSON MFP image

EPSON MFP image

他の最新の感染者情報で、グラフ・図等による情報は、固定ページの”地域からの伝言板”をクリックして見てください。                                     上記図表の感染関数字は「東京都新型コロナウイルス感染症対策本部報」の数値を使用しまとめたものです。

[速報]昭島市の、隣接八王子市12日、1日の感染者最多の17人、昨日の6人とで330人に急増!

ポイントは、                                                                                 1.昭島市の1日の感染者数、退院・療養終了者数は変化なし。              2.昭島市と隣接する八王子市の1日の感染者発生が12日、過去最多の17人となった。昨日も、6人と2日間で23人感染者発生で、累計330人となった。一方退院・宿泊・自宅療養終了者は281人で、現在の入院中・宿泊・自宅療養中は、49人である。3.9月に入り東京都全体の感染者数は、緩やかに減少しているが、まだまだ100人台であり、200人台に増加するときもあり、安心はできない。                                4.9月に入り青梅市も感染者数が急増している。                       5.また、感染源のデータが中々ないが10日の読売新聞の記事で「世田谷区の感染源調査」の記事が掲載されていたので、予防対策の参考になると思われるので紹介します。 会員の皆さん、感染者数が減少しているからと言って、まだまだ1日の感染者数は多く気を緩めずに、一人ひとりができる身近な感染予防対策の実施を継続してください。

EPSON MFP image

EPSON MFP imag

EPSON MFP image他の最新の感染者情報で、グラフ・図等による情報は、固定ページの”地域からの伝言板”をクリックして見てください。                                     上記図表の感染関数字は「東京都新型コロナウイルス感染症対策本部報」の数値を使用しまとめたものです

EPSON MFP image

上記記事は令和2年9月10日読売新聞朝刊記事を使用

想いで川柳・絵に描きたかった思い出絵はがきコンテストを実施、多くの参加を!

今年は、年度初めから新型コロナウイルス感染症拡大で、自治会としても、会員としても、今までに経験をしたことがない行事や活動の中止・自粛や、会員との対面接触が制限される中で6ケ月が過ぎようとしている。    すでに年末までの、会員が集まる自治会行事や主な活動は中止となっている。このような中でも会員皆が参加できるものがないか模索していた。8月の書面常任委員会で常任委員から、あるコンテストの提案があった。 早速、役員会で提案者も交え実施した場合、どのように実施するか、参加募集方法、賞品等についての検討をし、実施要領をまとめ、9月5日の常任委員会に提案した。ここで、実施可否も含め検討した結果、全員の賛成で実施することが決まり、大人の会員対象には「思い出川柳コンテスト」を、子供対象には「絵に描きたかった思い出絵はがきコンテスト」を実施することになった。9月12日から実施の案内と参加募集をスタートさせました。会員の皆さん多くの参加を!

EPSON MFP image

EPSON MFP image

EPSON MFP image

 

[速報]昭島市の隣接市、八王子市の累計感染者300人を超えた、青梅市9月に入り感染者急増、昭島市を超える!

1.昭島市、1日の感染者数、退院・療養終了者数変化なし。                     2.昭島市との隣接、八王子市の累計感染者300人を超え、10日現在307人となった。 退院・療養終了者は274人。                                      3.昭島市の周辺、青梅市の感染者数が9月に入り急増し33人から、10日迄で49人となり、昭島市を超えた。報道によると病院の一般病棟でクラスター(5人以上の集団感染)が発生

4.伊豆諸島の大島に続き、八丈島でも4人の感染者が発生。             このように、23区内では緩やかに感染者が減少しているようだが、都下の市町村では徐々に都内に近い市から西へ西へと感染者が拡大している。東京都全体の感染者数は緩やかに減少しているようだが、まだまだ安心できない。                         会員の皆さん気を緩めることなく、一人ひとりができる感染予防対策を継続してください。

EPSON MFP image

EPSON MFP image

他の最新の感染者情報で、グラフ・図等による情報は、固定ページの”地域からの伝言板”をクリックして見てください。                                     上記図表の感染関数字は「東京都新型コロナウイルス感染症対策本部報」の数値を使用しまとめたものです

八清親和会“最新のトピックス情報”のブログ投稿 700件達成!”

自治会の活動を現している、最新のトピックス「八清親和会 新着情報」の、ブログ投稿件数が、9月10日で投稿開始以来 700件になった。

投稿開始から、3年1ケ月と10日のハイスピード達成となった。このペースで行くと、今年の12月末までには、800件達成も視野に入ってきた。                                      行事や活動の中止・自粛、会員との対面接触が制限される環境の中だからこそ、会員に伝える、伝えなければならない情報は多々ある。”会員のための! 会員目線で! 会員が必要とする! 情報をタイムリーに、スピ=ディに届けるのがブログ活用である。   自治会や自治会員にブログで最新情報も流さない、掲載もしない。会報も発行しない、又はタイムリーに発行しない、活動ダイジェストも発行しないで、どのように自治会や自治会員に情報を伝えるのか、伝わるのか?

EPSON MFP image

[速報]10日東京都、1日の感染者再び増加し、276人!昭島市9日2人増加46人に!

EPSON MFP image

他の最新の感染者情報で、グラフ・図等による情報は、固定ページの”地域からの伝言板”をクリックして見てください。                                     上記図表の感染関数字は「東京都新型コロナウイルス感染症対策本部報」の数値を使用しまとめたものです