9/21~30 秋の全国交通安全運動始まります

「平成23年秋の全国交通安全運動」が、9月21日から30日まで実施されます。

昭島市でも、交通安全協会が市内で交通安全講習会を実施してきました。
市民の皆さん一人ひとりが交通安全に関心を持ち、交通ルールの遵守と正しいマナーを実践するとともに、地域における交通安全への取組に参加することにより、悲惨な交通事故を防止していくことを目的としています。
 また、今回の運動では、特に歩行者等の「基本的な交通ルールの遵守」を訴えます。

実施期間
平成23年9月21日(水曜日)から9月30日(金曜日)までの10日間
スローガン
やさしさが 走はしるこの街まち この道路どうろ
運動の重点等
〇 運動の基本
   子どもと高齢者の交通事故防止
〇 運動の重点
 ・ 夕暮れ時と夜間の歩行中・自転車乗用中の交通事故防止
 (特に、反射材用品等の着用の推進及び自転車前照灯の点灯の徹底)  

・ 全ての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底
 ・ 飲酒運転の根絶  
・ 二輪車の交通事故防止

コメントは受け付けていません。