2/15 第3回昭島防火防災協会防災指導部会の開催

平成24年2月15日(水)19時から、昭島消防署防災教室にて第3回の昭島防火防災協会防災指導部会の役員会が実施され、自治連からもブロック長が役員として参加しました。
始めに、当会の部会長の小野自治連会長の挨拶から始まり、下記の内容が協議されました。
なお、昨年の火災件数は29件と過去最低の件数で、火災による死者ゼロの記録も、3423日と継続中です。

⭕春の火災予防運動の実施要項
●実施期間  平成24年3月1日〜7日
●推進標語
     守りたい  防火の心で  みんなの笑顔
     防ごう! なくそう! 車両・船舶火災
     忘れない   山への感謝と   火の始末
●推進項目
1.住宅防火対策の推進
2.事業所の防火安全対策の推進
3.地域の防火安全対策の推進
4.鉄道駅舎の火災予防対策の推進
5.枯草火災の予防対策の推進
6.市民への消防広報の推進
●事業の計画(自治会関連)
・3/3 昭島消防署にて、防火防災フェアの開催
・3/9 モリタウンにて、防災キャンペーンの開催

⭕春の防災予防運動への協力について
⑴一般住宅の防災診断の実施日と該当自治会
   3/4  松原、築地、上の原自治会
   3/5  小荷田、福島第2、東町中央、上の原自治会
   3/6  大神、東町第5、上の原自治会
⑵防災訓練の実施について
   23年度の状況を自治会別にまとめた書類をもとに依頼あり
⑶広報活動の計画を紹介

⭕住宅用火災警報器の設置状況

⭕防災訓練の推進について

⭕昭島女性防火の会の会員の推薦に伴う自治会への協力依頼

協議後、佐藤昭島署長と昭島市総務部長より挨拶が在りました。

コメントは受け付けていません。