高齢者見守りネットワーク連絡会が開催

平成24年5月17日13時半から、市役所の204会議室で、昭島市高齢者見守りネットワーク連絡会が市の生活福祉課の呼びかけで開催されました。自治連を始め、市老連〈老人クラブ〉、民生委員、社会福祉協議会、地域包括支援センター、シルバー人材センター、新聞業者、水道検針企業、昭島ガス、郵便局、昭島警察等の代表が集っての連絡会となり、自治連からも三役が出席しました。

4月の昭島市内の高齢者の死亡案件の状況報告後、各種団体の取り組みの紹介があり、意見交換をしました。
 また、5月に入っての市内の振り込め詐欺の発生状況の報告も昭島警察からありました。市の職員や息子を語った電話や訪問による振り込め詐欺が多数発生しております。振り込め詐欺は電話ばかりではなく、自宅を訪問するなりすまし詐欺も発生しています。お互い注意しましょう。

高齢者の見守りネットワークについては、広報あきしまの5/1号の6,7ページをご覧ください。

コメントは受け付けていません。