10/22 第5回地域づくり交流会〔昭島市公立中学校校長会〕 開催

平成24年10月22日(月)11時より、瑞雲中学校会議室で、昭島市公立中学校校長会の皆様と第5回地域づくり交流会を開催しました。概要を報告いたします。
〔 交流会・式次 〕
1、あいさつ  昭島市自治会連合会 小 野 会 長

2、参加者・自己紹介
【中学校】6名
昭和中学校:岩下伴雄 校長、 福島中学校:粂 洋 校長
瑞雲中学校:喜多野 雅司 校長、清泉中学校:小谷野 茂美 校長
拝島中学校:中島 理智 校長、 多摩辺中学校:山下 博一 校長
【自治連】7名
小野 正敏 会長、嶽山 俊夫 副会長、 宮田 次朗 副会長
指田 準 副会長、黒﨑 治雄 常任委員、加藤久之 顧問
事務局 小林 係長
【防災課】 小松 慎 課長             計 14名

3、各組織の現状の紹介
1)昭島市公立中学校校長会  小谷野  会長

2)昭島市自治会連合会    小  野   会長

4、意見交換
初めに、各中学校の校長先生より中学の防災計画の状況や、災害時の中学と地域の関わりや、中学の避難所としての活用方法や手順、指示系統等の問題提起がありました。
自治連側からも現在『避難所別運営委員会(仮称)』の検討や防災隣組の推進、自治連の組織の見直しの必要性や、地域としては”中学生は地域防災の担い手”との位置づけを目指したいとの思いも話し合われました。短時間でしたが中学校校長会との初めての交流会を終え、その後参加者で記念撮影を行いました。  ★当日の議事録です。

コメントは受け付けていません。