11/10~14 自治会が協力し住宅の防火診断実施

ten2平成26年度秋の家裁予防運動の一環で、自治会も協力し、消防署が一般住宅及び要配慮者に対し住宅用火災警報器の設置、適正な維持管理の周知及び家具類の転倒・落下・移動防止並びに出火防止対策を各家庭に訪問します。
また、訪問した際、救急相談センター等の周知を図り、救急車の適正利用を呼びかけます。

今回の該当自治会は下記の通りです。明年以降は、3月にはお知らせいたします。sinndan

コメントは受け付けていません。