11/9-15 秋の全国予防週間 火災に注意!

h26fall_n1_l秋の全国火災予防運動が、11月9日から始まっています。
空気が乾燥し、火災が発生しやすい季節を迎えるにあたり、ひとり一人が、火災予防に対する意識を持つことにより火災による悲惨な焼死事故や貴重な財産の損失を防ぎ、放火されにくい、「火災に強い街づくり」のために、毎年、11月9日から15日までの1週間を「秋の全国火災予防運動期間」と定められています。

本年度(2014-15年)の標語は、”もういいかい 火を消すまでは まあだだよ ”です。
お互い火災への注意を忘れずに!火災ゼロを皆で呼びかけていきましょう。

11月13日には「防火のつどい」がフォレスト・イン昭和館で開催され、昭島市の次の自治会が表彰されます。上町自治会、森ノ上町会、富士見坂自治会、拝島駅前自治会、郷地住宅自治会、昭島団地自治会、五月自治会、文化自治会、上の原自治会、バーデン昭島自治会の皆様、おめでとうございます。
また、11月15日には、上級救命講習が実施され、1B:2名、第4B:3名、第6B:3名、第9B:3名、第16B:1名、計12名の皆様が、参加されます。
火災ゼロの地域を皆で呼びかけながら、創っていきましょう。まずはわが家から!

コメントは受け付けていません。