11/25 自治連視察研修で”所沢市自治連合会”と交流

tokoronFullSizeRender (4)  平成26年11月25日(火)8時20分に、昭島市役所に集合。北川穰一市長から激励の挨拶をいただき、8時半に出発しました。
自治会連合会の研修は、毎年秋に実施しており昨年は、除染作業中の福島県の飯舘村に訪問し菅野村長に復興に向けてのお話を聞かせていただきました。
今年は、自治会を応援する条例を6月に制定され活発に活動されている「所沢市自治連合会」を訪問し会員増強活動を始め各種の自治会活動を学ぶために訪問しました。
 FullSizeRender (6)9時45分過ぎに、所沢市役所に到着し庁舎前で所沢市自治連合会の皆様と所沢市のマスコット「トコろん」を中心に記念撮影をしました。

所沢市役所の6階604会議室に移り、10時から所沢市自治連合会との視察研修会が所沢の安田敏男事務局長の司会進行で始まりました。式次は次の通りです。

1、開会

2、あいさつFullSizeRender (5)
 ①所沢市自治連合会   会長 本橋 源一
 ②昭島市自治会連合会  会長 宮田 次朗
 ③所沢市      市民部長 溝井 久男

3、研修
 ①「所沢市地域がつながる元気な自治会等応援条例」について
 FullSizeRender (7)  所沢市コミュニテー推進課より説明

  ②所沢市自治連合会との交流
条例制定の経過や各種活動について、
活発な意見交換をしました


4、お礼の言葉

  昭島市自治会連合会    会長 宮田 次朗
5、あいさつ
  所沢市コミュニテー推進課 課長 市川 博章
6、閉会
※研修の中で、多くのことを学ばせていただきました。今後の昭島市自治会連合会の活動に活かしていきたいと思いました。

FullSizeRender (8)終了後、所沢市久米にあります「吾妻まちづくりセンター」を視察しました。
センターは所沢市に11カ所あり、平成23年4月1日から市役所の組織改編により、地域の拠点施設である「公民館」と「出張所」を統合し、「吾妻まちづくりセンター」を開設し、各種の地区団体の支援や地域のコミュニティの推進、地域情報や市政情報の収集、提供業務を行っていました。講演会ができるホールや、体育館もありうらやましい限りでした。

その後、昭島市に戻り、建設中の認定こども園(フォレストイン昭和館の北側)や国際法務総合センター(仮称・昭和記念公園西側)を車窓から見学し、東町の多摩テクノプラザに向かいました。

IMG_014114時半予定通り「多摩テクノプラザ」に到着し、2班に分かれ2時間近く見学しました。多摩テクノプラザは、多摩地域の中小企業に対する技術支援により、東京の産業振興を図り、都民生活の向上に貢献することを役割として、東京都により設置された試験研究機関で、主な事業として、幅広い分野の技術相談(無料)、製品・材料の依頼試験・機器利用(有料)、製品化に向けた共同研究や技術開発のための基盤研究などを行っています。また、企業間の交流を支援する異業種交流会や技術に関するセミナーや講習会なども開催していました。このような素晴らしい施設が昭島にあることは素晴らしいことと思います。自治会の皆様、会員の皆様と見学されてはいかがでしょうか!?
参加された自治連の役員の皆様、ご苦労様でした。

翌日、早速『所沢市自治連合会だより』が郵送していただきましたので紹介いたします。
FullSizeRender (10)

コメントは受け付けていません。