7/19 昭和中学区・エリアミーティング 開催

平成29年度の第一回となります『昭和中学区・エリアミーティング』を7月19日(水)19時から、市民交流センター3階大会議室で開催しました。
該当ブロックは、第1、2、3、4で各自治会長が参加し、昭島市からは、臼井市長、早川副市長、小林教育長、佐藤保険福祉部長、金子都市整備部長、山口生涯学習部長、永澤市民部長、小松生活コミュニティ課長、小池市民活動推進係長、原田市民活動推進担当が出席いただきました。概要は下記の内容でした。
各自治会長から地域の課題と改善案を提案し、個別に担当部長から返事をいただき、キャッチボールをしました。

1、開会の辞  横田第4ブロック長(司会)
2、挨拶    中島自治連副会長(第1ブロック長)
3、挨拶    臼井 市長
4、参加者自己紹介
5、ミーティング開始
❶自治会加入の条例化等の検討進捗状況の確認
❷昭和公園の機関車展示について
❸都道153号線(福島通り)の歩道拡幅依頼について
❹災害時要援護者名簿について
❺図書館本館移設に伴う東部分館設置について
➏都道八王子~村山線(多摩大橋)の横断安全の不具合について
❼JR東中神駅周辺への提言
6、御礼の言葉  宮田 自治連会長
7、閉会の辞   横田 第4ブロック長
終了後、臼井市長を囲んで、記念撮影をしました。

以上

 

コメントは受け付けていません。