11/5 ≪清泉中学校校区≫エリア別ミーティング開催

11月5日(月)夜、清泉中学校区のエリア別ミーティングを臼井市長にも参加いただき、松原町コミュニティーセンターにて開催しました。
この集いは、自治会や地域が抱える課題を行政と話し合う場として「エリア別ミーティング」市内の6つの中学校校区に分けて、隔年実施しています。来年度開催予定校区は昭和中、瑞雲中、拝島中となります。
清泉中学校区のエリア別ミーティングの概要を報告いたします。

出席者
行政側 市長、副市長、教育長、企画部長、子ども家庭部長、環境部長、市民部長
自治会側 自治連役員、第5,6,7,8,9ブロックの自治会役員
提出課題(当日意見交換分)
 1.中神保育園近傍の道路ルール(マイカー送迎により通学路に影響)
 2.ごみ袋の安価での販売(安価販売により自治会加入のメリットをアピール)
 3.会員減少対策(ごみ袋の支給)
 4.旧五鉄通り(農協昭島支店付近の道路が途切れている部分についての要望)
 5.街灯ルール(特に狭い市道の街灯は設置間隔が広く暗い)
 6.オスプレイの横田基地配備について(市民の安全安心対策を望む)
 7.自治会加入率向上について(自治会対応だけでは困難になってきている)
提出課題(後日文書回答分)
 避難所運営に関する要望ほか8課題

 

コメントは受け付けていません。